福山市の車庫証明・自動車バイクの登録は福山市車庫証明サポートセンターへ

軽自動車の登録

  • HOME »
  • 軽自動車の登録

新規検査

新車の新規検査と中古車の新規検査の2種類があり、それぞれ必要書類が異なります。

新車の新規検査(初めて軽自動車を使用する場合の手続)

  1. 完成検査終了証
  2. 使用者の住所を証する書面
    個人の場合・・・印鑑証明書または住民票 法人の場合・・・印鑑証明書または登記事項証明書
  3. 譲渡証明書
  4. 申請依頼書
  5. 自動車損害賠償責任保険証明書
  6. 自動車取得税、軽自動車税、重量税の納付が必要

中古車の新規検査(一時使用を中止して、再度使用する場合の手続)

  1. 保安基準適合証
  2. 自動車検査票返納証明書
  3. 点検整備記録簿
  4. 使用者の住所を証する書面
    個人の場合・・・印鑑証明書または住民票 法人の場合・・・印鑑証明書または登記事項証明書
  5. 譲渡証明書
  6. 申請依頼書
  7. 自動車損害賠償責任保険証明書
  8. 自動車取得税、自動車税、重量税の納付が必要

記載変更

住所を変更する住所変更と使用者・所有者を変更する名義変更の2種類があります。

住所変更

軽自動車の使用者の住所に変更があった場合の手続です。

  1. 自動車検査証
  2. 使用者の住所を証する書面
    (住所の変更)
    ・個人の場合・・・印鑑証明書または住民票 法人の場合・・・印鑑証明書または登記事項証明書等
  3. 申請依頼書(使用者、所有者の認印を押印)
  4. ナンバープレート(ナンバープレートを変更する場合のみ)

名義変更

軽自動車の売買や譲渡を行い、軽自動車の使用者または所有者に変更があった場合の手続です。

  1. 自動車検査証
  2. 新使用者の住所を証する書面
    (住所の変更)
    ・個人の場合・・・印鑑証明書または住民票 法人の場合・・・印鑑証明書または登記事項証明書等
  3. 申請依頼書(旧所有者、新所有者、新使用者の認印を押印)
  4. 自動車損害賠償責任保険証明書
  5. ナンバープレート(ナンバープレートを変更する場合のみ)

廃車

軽自動車の使用を一時中止する場合や、解体した場合の手続です。

検査証返納届(一時使用中止)

  1. 自動車検査証
    検査証の使用者、所有者の氏名・住所に変更がある場合は「記載変更」の手続が必要になります。
  2. ナンバープレートまたは車両番号標未処分理由書(使用者の押印)
  3. 申請依頼書(使用者の押印)

一時使用中止の手続後に、新規検査(中古車)、解体届出、輸出の手続になります。

解体返納(解体が終わった車)

  1. 自動車検査証
    検査証の使用者、所有者の氏名・住所に変更がある場合は、その原因を確認できる証明書が必要です。
  2. ナンバープレートまたは車両番号標未処分理由書(使用者の押印)
  3. 申請依頼書(使用者、所有者の押印)
  4. 使用済自動車引取証明書(移動報告番号:リサイクル番号)

解体届出(一時使用中止後に解体を行った車)

  1. 自動車検査証返納証明書
    返納証明書の氏名・住所に変更がある場合は、その原因を確認できる証明書が必要になります。
  2. 申請依頼書(所有者の認印)
  3. 使用済自動車引取証明書(移動報告番号:リサイクル番号)

解体が終わり、まだ車検が一ヶ月以上残っている場合には、重量税の還付申告を同時に行うことで、重量税の還付が受けられます。通常、所有者に還付されますが、それ以外の方が受け取るときは、受取人を受任者とした委任状(所有者の実印を押したもの)が必要になります。

ナンバープレート再交付

希望ナンバー

新規検査の申請時、管轄変更を伴う名義変更時、ナンバープレートの破損・汚損時に、大切な自動車のナンバープレートの下4桁をご希望の番号にすることができます。ただし、希望者の多い以下の13通りは抽選となり、それ以外は番号がなくなるまで先着順で予約できます。

(1・7・8・88・333・555・777・888・1111・3333・5555・7777・8888)

  1. 自動車検査証
  2. 希望番号予約済証
  3. ナンバープレート
  4. 申請依頼書(使用者の認印)

同一番号再交付

事故などでナンバープレートが曲がったり、汚れたりした場合に、同じ番号を再交付してもらうことができます。ナンバープレートが盗難に遭った場合や紛失してしまった場合、欠損等で1文字でも判別できない場合は、同じ番号での再交付ができません。番号変更手続が必要です。

  1. 自動車検査証
  2. ナンバープレート

番号変更

ナンバープレートが紛失、盗難または毀損した場合には番号変更の手続が必要になります。

  1. 自動車検査証
  2. ナンバープレートまたは車両番号未処分理由書
  3. 申請依頼書

自動車検査証再交付

車検証を紛失、盗難、消失、き損、汚損にあって、再交付が必要な場合の手続です。

  1. 申請依頼書(使用者の認印)
  2. 自動車登録番号
  3. 自動車検査証(汚損して提出できる場合)

 自動車検査標章(ステッカー)再交付

検査標章(ステッカー)を紛失・き損・汚損した場合には「検査標章再交付」の手続きが必要です。

  1. 自動車検査証
  2. 申請依頼書(使用者の認印)
  3. 検査標章(ステッカー)の一部

土日祝日も、お気軽にお問合せください TEL 084-982-9595 月~金 営業時間(9:00~18:00)〒720-0082 福山市木之庄町1-14-19-101

PAGETOP
Copyright © 福山市車庫証明サポートセンター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.